2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このごろのわたくし。 - 2012.01.26 Thu


おひめさまてきな。

ちょうど一年前に、バーナード・コーンウェルの「小説アーサー王物語」を読んだ。
(Amazonの履歴で確認・笑)これが超面白かったのだ。
どこが面白かったかっていうと、登場人物がちゃんと人間臭くて聖人君子なんかひとりもいない。
五世紀頃って時代背景でアーサー王伝説を再構築していて野蛮でばっちくて、
男臭い戦争のシーンががっつり出てくる。
なによりランスロットがすげえやな奴に描かれているんだ。あいつぜったいやなやつだよね!?(笑)
心がスレてしまって、きらきら騎士道ロマンスなアーサー王伝説が楽しめなくなっていた私は、
あっというまにあの世界に引き戻されてしまった。


スポンサーサイト

Medievalという単語はPoserで覚えた(笑) - 2011.08.20 Sat

気分が中世ヨーロッパである。
たまにぶりかえす持病のようなものだ。
そうした世界にさらに耽溺するのにふさわしい音楽はないかと、
iTMSでMedievalという単語で検索したらいっぱいありすぎて困った。
うーんうーん……あれれ。なんだこれは。


SabbatumSabbatum
(2003/01/28)
Rondellus

商品詳細を見る


ブラック・サバスとか書いてあるじゃないか!(爆)

試聴していただければわかるが、
「オーケストラアレンジにしました」「クラシカルにしてみました」
とかいうレベルじゃないのだ。中世の音楽である。
だがしかし、しっかりブラックサバスである。なんだこれは(笑)
素晴らしすぎる(笑)

そんなわけで、中世の旅は続くのであった。



デイブレイカーを観た。 - 2011.06.24 Fri


デイブレイカー [DVD]デイブレイカー [DVD]
(2011/06/02)
イーサン・ホーク、ウィレム・デフォー 他

商品詳細を見る



あっというまにおわってもうた。
本編98分は、いまどきの劇場公開作品としては、短い方じゃないかな。
吸血鬼の設定が、なかなかうまい。
ていうか「なにこれこわい」って、つい吸血鬼の立場で恐怖した私であった(笑)。
吸血鬼九割になってしまった世界の演出、実に気が利いてます。衣装とか。
細かいところでセンスが光ってる。グロテスク表現もほどよし。
恋愛要素は控えめ。ていうか、ばーっと話が進んで終わっちゃうんですね。
コンパクトで無駄がない(予算もないんだろな・笑)と言えばそうなんだけど、
ちょっともったいなかったかも。
アレをシリーズ化すんなら、むしろコッチをしてくれんかな、と思うくらい。
「そりゃあねえよ。ふざけてるの?」って、全身全霊で突っ込みたくなる部分もあるんですが、
吸血鬼の設定というのは、作者次第でなんでもアリというのもまた楽しさのひとつですから、
ま、これはこれでいっか。うん。
詳細知らずに衝動買いしてしまいましたが、後悔はしていない(笑)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Jezebelich Pixiv

Monthly Archives

Recent Entries

Recent Comments

Categories

Renewal

jezzggbanner

Link

このブログをリンクに追加する

Search This Blog

RSSfeed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。