2008-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さ、さがさないで - 2008.08.25 Mon

kawausos

み、見つけてほしくなんか、ないんだからねっ。
スポンサーサイト

Dryades Hair - 2008.08.11 Mon



Dryades Hair。やっぱ買っちゃった(笑)。
関口存のため「だけ」に。かぶせてみたら、案外イイ感じなので、勢いでtop絵も更新。
まったくもってゲンキンな人間である。
勢いでTattoも、と思ったけど、難しいねー。もっとがんばりましょうって感じですねー。

とりあえず、P4male時代から苦節数年、ようやく私の野望のひとつが叶ったのであります。
ああああ、うれしいいー。あー、どーせ嬉しいのは私だけ私だけ(笑)。

ま、Rob Zombieさんご本人は、今やドレッドぢゃないんですけどね。

そんなわけで今月のTop絵は「夏休みは非行に走りがちなのできをつけませう」つことで。

せみがないている。 - 2008.08.11 Mon

もう、あーあ、という感じである。
せめて涼しげな映像を、と、ことのころ朝から「ハンニバル」を見る私である。
あまりの美しさにうっとり。ああもう、うっとりのきわみ。
リドリー・スコットは、大好きな映画監督。
しかし「キングダム・オブ・ヘブン」と「ブラックホークダウン」は、暑そうなので(笑)、
ここ数日はひたすら「ハンニバル」。
残念ながら、「ブレード・ランナー」は、デジタルリマスター版をまだ買っていない。
「1492」も、とある理由でものすごく好きなのだが、あれも暑そうだからな(笑)。

夜中にトイレに行ったら、なぜか非常にオサレなタイル張りのトイレになっており、
だがしかしそれ自体は「超オサレ」にもかかわらず、あきらかに和式トイレットで、
愕然として扉を閉めた。

という夢を見た。

これまでの経験からすると、私の場合
「汚いトイレに入らざるをえない状況に陥って往生する」というのは、
肉体的精神的疲労が蓄積しまくっている状態のサインである。
親しい友人に「安土桃山時代の絢爛豪華な大広間の中央に、黄金のトイレが」というのを
聞いたことがある。
「汚いわけじゃあないけど、それもまたつらい状況なのだぜ」と彼女は真剣な顔で言った。

トイレの夢は、どっかしら自分の中のバランスが崩れているサインなのだ。
しかし、自分ちのトイレが、へんてこな状態に変貌している夢を見たのははじめてだ。

朝、トイレに行ったら、いつものイナックスの緑色のトイレだったので、
ものごっつ安堵したのはいうまでもない。

ぐちゃぐちゃ考えても仕方がない。
楽しい美しい夢の世界に逃避しよう。
そして今日もまた「ハンニバル」である。

陽が落ちて、気温が少し下がったらメインマシンの電源を入れようと思う。

色々……(m_ _m) - 2008.08.06 Wed



・気がつけば8月になっておりました。トップ絵はそのうち更新されますでしょう。

・来週あたり、湾岸あたりで催される夏の大きなお祭りの三日目に、西館で
この画像のような絵があったら、それは私が作りました。絵だけ。
詳細は後日改めてご紹介いたします……てゆうか、そっちら方面の方ってここいらしてるのかな?(謎)

・先日ManiHoniさんのコメントでご指摘いただきましたが、BBSがなくなりました。
180日間書き込みがなかったので、消失したようです。
これまでご愛顧いただきありがとうございました。気づかずすみませんでした。
ブログを利用する以前に設置しており、引き続き置いておいたのですが、
こちらでコメントやTBも使えますし、役目を終えたような気もいたします。
ならばさっさととっととサイトのメニューからBBSを消したまえと、内なる声が言うのでありますが、すみません、今ちょっとなにをする根性もなく、ただただ陰々滅々と陽の光を呪う日々でありますゆえ、ご不自由をおかけしますが、もうしばらくお待ちください。

・銃砲展で拙作にコメントを下さった皆様へ。
ありがとうございます。ありがとうございます。
御返事の代わりに、あの絵が生まれた経緯を簡単にご説明させていただきます。




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Jezebelich Pixiv

Monthly Archives

Recent Entries

Recent Comments

Categories

Renewal

jezzggbanner

Link

このブログをリンクに追加する

Search This Blog

RSSfeed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。