2008-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あたしJezz - 2008.09.25 Thu

tg_banner_003.jpg

コメント

とか

そんなん

普通に無理

みたいな

だから

インスパイア

みたいな

でも

原型とどめてないし

だったら最初から

やるなって

話になるじゃん





08092504.jpg



いろいろあんだよ

てーへんなんだよ(笑)。
スポンサーサイト

時差ですよ、時差。 - 2008.09.24 Wed

tg_banner_003.jpg

というわけで、9月のTriaxial Gateは、似非科学展です。
諸般の事情により、告知が遅れてすみません。
いつものように、私以外のお二人の美しい作品を堪能してください。
私は今回は、伊香川画とユリヲ画。伊香川のピンは、めずらしいです。三軸では(笑)。
愛がないのかも知れませんね(嘘でーす・笑)。

で、来月もTop絵の更新が遅れるかもなので、しれっと今のうちに更新しておきました。
素敵展覧会をたくさん見て、うわー絵ー絵ー絵つくるぞー、とか思ったのに、
なんかこんなんなってしまいました。所詮そんな人です。

08092401.jpg

ああ絶賛とか嘘ですから。全然嘘ですから。
……もー、嘘ばっかなんだからー。

追記)なんかあと二人くらい足したくなってきちゃった。
   だんだん人数が増えたりするかも知れません。
   これ、年賀状にしたらどうだろう……!?
   ……送りつけられた人、どんびきだよなあ(笑)。



うろおぼえシリーズ - 2008.09.21 Sun



マリリソ・マソンソのベースの人……こんなじゃなかったっけ??(笑)
一旦脱退したんですよね。で、戻って来たんでしたっけ?(汗)
ライブとかで見て「かっけー! かっけー!」と思っていたんだけど、
よく顔を見たことないし、いまだに……だからうろおぼえ。すみません(m_ _m)。

ま、半分くらいはこのヘアスタイルをやってみたかっただけなんですけども、
意外にドレッドヘアは我が家では重宝したりなんかして。

何が言いたいのかというと、ちょびっと真面目に絵を作ったりすると、
反動でしょうもないことをしたくなってみたりするわけです。
そしてライブラリにしょうもないキャラが次々と格納されたり。
無駄に目の周辺が黒いTextureを量産したり。
使い道がないんだなー、これがー(笑)。コマッタネ(笑)。

なんか「うろおぼえシリーズ」が続きそうで嫌な予感。
次はどうしよう。「うろおぼえのマリスミゼノレ」とか。
お化粧なバンドシリーズで「うろおぼえのクラウザーさん」ですかね。
「うろおぼえgallery」とかできたらどうしようって……ってどうしようもないってだけの話。

Yoanna Hair - 2008.09.19 Fri



Yoanna Hair


「伊香川は髪の毛下ろすとどうなるんですか?」という質問があったりなかったりなので、
……新しい髪を与えてみました(笑)。
「こんなの、ちがいます!」とかナシで。よろしくですよ。
あー、眼鏡もナシだと、もー、なにやらようわからない人になってしまいましたね。
まー、しかたないですよねー。うちのこに生まれてきたのが間違いだったんだよねー。

もっとこう、どばっと前に落ちて、貞子みたいになればいいのに(笑)。


つまんねえよ、そんなの。 - 2008.09.10 Wed



 人によっては、『スナップショット的な描写の意味がわからない』と言うだろう。
 だったら俺は言う。「だからなに?」
 ストーリーボードだって? つまんねえよ、そんなの。
 思いつきでいいじゃん。
 黙って座ってな。さもなければ、てめえの股間に蹴り入れるぜ。

……わ、私が言ったんじゃないんだからね(笑)。
MarilynMansonが、メイキングビデオで言ってたのでした。

もっとも、彼のよーな立場でこういう発言をするのと、趣味者の私が居直るのとでは
全く意味であるとかニュアンスであるとか、居直対効果が違うわけですけども(笑)。
まあ、なんというか、とりあえずワルイコぶってるスタイルも含めて(笑)
「わあ、言うじゃん! かっけーじゃん(笑)」と思ったわけです。
しかしながら、メイキングの様子を見ておりますと
「ここのライトは、もうすこし上から顔を照らすようにできないかな?」
などとMansonさんもゆうておるわけで、ああ、ライトだなあ、とかカメラだなあとか、
色々思うところがあったりなかったりするであります。
「メイキング」とか「オーディオコメンタリー」とか、けっこう好きです。
……ま、いぢってない、生の絵を見ると「うわ、こんなだったんだ。とほほ」とか
思ったりするけれども。
逆に「最終的に私が大好きな絵(今回は映像ですね)は、こんな状態のものを、
なんだかんだいぢくりまわして出来るんだ」
と、お勉強になったり……ま、ならなかったりもします。

「思いつき」を、上手にカタチにできる、自分なりの方法がわかればいいんですけどね。
「思いつき」があるんだか、ないんだか、わからないような状態で、
絵作っちゃったりしないではいこの現実はやっぱりこう、なんか問題じゃないかな、自分。

とりあえず、うちのマリリソ・マソンソ君は、実物とはかけ離れた代物であったと。
そのような結論に至りました。仕方のないことです。
あれ、あのまんま作ったって、私はあまり嬉しくなさそうです。

なわけで、そのうち別な名を冠して使ってやろーかね。此奴。

むしゃくしゃしてやった。 - 2008.09.02 Tue




Top絵更新しました。
「うろおぼえのこうていペンギン」というのをご存知でしょうか。
あんなふいんきで、「うろおぼえのマリリソ・マソンソ」です。
Texture作ってから唇は赤が正解っぽいと知り、凹みました。
いいんだ、うろおぼえだから(笑)。

「嫌われ松子の一生」を見ていたら、途中で予定を変更されてしまい、
なんだかとってもむしゃくしゃしてしまったので、何もかも放り出して、
作ってしまいました。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Jezebelich Pixiv

Monthly Archives

Recent Entries

Recent Comments

Categories

Renewal

jezzggbanner

Link

このブログをリンクに追加する

Search This Blog

RSSfeed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。