2009-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お姉さん for Study - 2009.02.23 Mon

HideOutさんちに説明があるんですけども、
Voltさん提供のpsdをレタッチしようっていう遊びなんですね。

で、お姉さんなんですよ、お姉さん。こんなにきれいなの。




どうしましょう(笑)

HideOutさんと同じに「行けばわかるさ」で、とことこ歩いてみたんですけど、
なんか全然別のとこに出ちゃったみたいですよ(笑)。面白いですね。

えーと。こんなんなった。

for_study_03.jpg


もうね。普段いかに潤いのないPhotoshop生活を送っているか思い知りますね。
なんなんでしょうこの幸福感。可愛い女の子ってそれだけでなんか……なんか……
生きていく勇気が出ますね!!(笑)
そんで、私は、メイクとかしてみました。
うろおぼえの安芸城とか、うろおぼえの樺蔵丞みたいな感じ……のつもりなんだけど、実際に目撃したことがないので、全然違うと思います。深く追求しないでくださいねー。あははは。

で、若干髪を盛ってみたんですけど、HideOutさんは胸を盛っていた!
こうさーん。


スポンサーサイト

TriaxialGateの展覧会はゾロメの日に開催なのです。 - 2009.02.22 Sun



とゆうわけで、TriaxialGate・自由展、開催中です。

いやいやいやいや。遅くなって申し訳ありません。ゾロメの日になったのは単なる偶然なんですけど(笑)。雷華さん、Kyotaroさん、こんなに遅くなってしまってほんっとすみませんでした。ゴメンネ。

今回はねー。まいったね。ほんと。前回自サイトのTop絵を更してから、一度たりともPoserを起動しなかったという! こんなのここ数年で初めてですよ(笑)。
正直、段取り完全に失念してました。ナサケナイネ。
で……で……。
「自由展」というのは、要するに「テーマを好きに選んでよろしい」ということであります。なので、壮大な予告編を……って、あまり壮大じゃなくって、わりかし直球に予告編なんですね。2009年は有言実行の年に……なるのかなあー(笑)。もっとも、めんどくさいからあんまり予告とか宣言とかしないと思いますけどネ(笑)。

タイトルの「Agenda di un Alchimista」は、「錬金術師の日記」というような意味で、要するにそういうことなんですけど、
Diary of a Madman(ナツカシイネ・笑)のパクリです。タイトル付けるのは苦手です。

l)ものっすごい久しぶりに、絵作りながら「アレ、どっかになかったっけ、アレ」ってネットを徘徊したり(笑)。全部用意してから作れよ自分。トリミングしたら色々切れちゃって、相変わらずケーサンできない自分の脳味噌を呪う私である。

wapicoさんのソフトクリームを使わせていただきました! Thanx。
昔、家の近くのパンとケーキの店のソフトクリームが大好きだったんですけど、一度そこで「まだちょっと固いんですけど」って店員さんが申し訳なさそうに作ってくれたソフトクリームが、べらぼーに美味しかったのでした。それ以来、ソフトクリームはエッジが立ってないと嫌(笑)。

ll )「色々野生の勘が戻ってきたし、がんがんいくぜ」とか思って、ちゃんとセット組んでレンダしたのに、結局人物だけレンダしたのしか使わないで、しかも「あれえ?」とか言って、やり直したんだけど、そのシーンファイルを保存できなかったりして、相変わらずケーサンできない自分の脳味噌を以下略。なんてゆうか、個人的にはイキオイ的なものが、かなり……。あとから見て自分ひとりでうひゃひゃとか思っちゃいそうな感じで(笑)。

Mottainai Exhibition - 2009.02.15 Sun

ME-C.jpg

VOLTさんちstudio HARPOONVOLT BLOGで突如開催ですよ(笑)。

 ヘビーユーザーの立場で徹底解説な本が上梓されたことは皆さまもご存知のことと思いますので、仔細について今更語る必要もありませんよね。
 私は書店でチラ見して、私の必要とする情報がなかなかよい感じに整理されている風だったので買いました。その部分の著者は私の信頼する友人で、彼女が常に正確な文章表現を心がけていることをよく知っていたから、第三章以降は安心して読めましたです。私の求めているものは、それで済んだからいいんですけどね。他の部分でどうなんだと思うところもなかったとは以下略。もっとも「Poserを使って絵を作る」なんて、方法論も目的も哲学も覚悟も美意識も人それぞれなんだから、それぞれ勝手にやってりゃいいじゃねえかという言い方もできるんだけども、でもやっぱりちがうんじゃないの、と思う箇所もあったりなかったり。
 そんなわけで、Poserで絵を作るというその一点に於いて、意識を共有できて(いる気がする)私が信頼と尊敬の念を抱いているVOLTさんちで、プチな展示会です。VOLTさんと違って、私の不参加作品は新作ばかりというわけでなかったので、自サイトに置いてない絵をちょこっと展示させていただいてます。不参加理由は諸般の事情としか言いようがないですね。ただ、自分が絵について、極力言語化を避けてきたこと、立ち位置や姿勢を曖昧なままにしていたことをちょこっと反省したりしましたね。それと自作には伝える力が全然足りないんだなあ、とかね。大いに反省しました。舐められたくないんだったら、舐められないものが作れないと話になりませんものね。自分のことですよ為念。だからといって、やたらに饒舌な当展示会の作品解説が、正しい日本語で適切に言語化されているかというと、全然そうでなくって、ああやっぱり自分って駄目なんじゃん、といういつもの結論に戻ってしまうわけです。いいかげん大人になってください自分。とっととTriaxailGateの展示会絵作ってください自分。

ごめんなさいっっ!! - 2009.02.02 Mon

2月2日より開催予定の、TriaxialGate展覧会は、ひとえに私だけの所為で、
遅延しております。まことにもうしわけありません。ほんとにすみません。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Jezebelich Pixiv

Monthly Archives

Recent Entries

Recent Comments

Categories

Renewal

jezzggbanner

Link

このブログをリンクに追加する

Search This Blog

RSSfeed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。