2009-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カカオとNegativeと私。 - 2009.04.27 Mon

秘密結社カカオ教団の友人がカカオカカオ言うので、カカオなものを買ってみた。カカオさえあれば私も賢くなれるかもしれない。私はめったにカカオを摂取しない。甘いものが嫌いだからだ。嫌いというより、うわあ美味しいなあと思っても五秒後に持て余し、歯を磨きたくなってしまうのだ。悲しい性である。そのようなわけで、ほぼ数年ぶりのカカオである。今回の目的は、あくまでカカオであるから、カカオ86%なのを食してみた。なんだか変である。頭のどこかの変なスイッチが入ったような……ありていに言えばハイ的な何かである。これはいい。だが、甘いので一日二つが限界。調子に乗った私はカカオ99%というのを見つけて、摂取してみた。さらにいい。あんまり甘くない。濃くて苦い何か、という感じ。

cacao99.jpg

ドーピング的なふいんきはさらに強まり、ひと欠片口にしたら、HDDの回転速度が速くなるような気がする。気がするだけだけど。一日ひと欠片が節度。ふた欠片以上食べると、深夜に「げははははは」などと哄笑してツーホーされたり、テキストエディタにあらぬことを書き散らして後で赤面するという本末転倒に陥る予感がする。(ちなみにカカオ70%というのも試したけれども、これは美味しく甘すぎて、あまり効かないし口が困り果てます。二三時間したら寝るような時にはこれでしのぐことにしてます・笑)

で、カカオの後はやっぱり歯磨きしたくなるので、歯ブラシを新調することにした。いつもはわりとどーでもいー価格帯のを買っているんだけど、ドラッグストアでType O Negativeみたいな歯ブラシ(笑)を見つけてしまったので、即決。

blackcompact02.gif

何がいいたいのかというと、要するに私の人生はほとんどどうでもいいことでできているのであります。え? Poser? あー(笑)。


スポンサーサイト

TriaxialGate・悪魔展。 - 2009.04.04 Sat

TriaxialGate

はいはい、そんなわけでゾロメの日がやってまいりました。
TriaxialGate、今回は「悪魔展」でございます。
なんか12回目とかなんですよね。12回。

時間あったら遊びにきてくださいませ。今回は、ネタ被りはないんだけど、
なぜだかたいへんな共通項があった模様。どうしたんだみんな(笑)。

で(笑)。

悪魔なんですけどね。得意ジャンルだったはずなんですけどね。
色々ネタあったりしないではないんですけどね。
「わたしの大好きな悪魔」あるいは「わたしの大好きな悪魔曲」
だけで一回分のエントリ書ける気がするんですけどね。
どうしてこんなことになってしまったんでしょうね。

「Vorfahr Viktor der Teufel」
……なんかよくわからん言語でタイトル付けるのってどうなんだ。
最近、英語でタイトル考えて、Web翻訳して、しっくりくる感じの字面とふいんきの言語を選んでしまうという悪い癖がついています。
よくない癖だとちょびっとだけ思います。
要するに「御先祖様の悪魔ヴィクター」ってことなんですけどね。
うろおぼえの、アリス・クーパー・リスペクトで。すいません。
(絵作ってから、ネットで確認したら、ちょっと違ったデス)
逆五芒星はスレイヤーだろうって? これはフツー。フツーのお約束(笑)。
ま、「ヴィクター」の絵が作りたかっただけなんです。はい。
数カ月前に連日ここにアップしてた、あのひとですよ。あはははは。まー、諸般設定とかは機会があったら書くかも。
すでにモデルにした「私がめちゃめちゃに愛してるウマヅーラでゲロゴーエのデカい人」と別モノになっちゃったみたい。
私の場合「アレ作ろう、アレ」って無駄キャラ作って放置するケースが多いんだけど、有効活用できる目処がついて嬉しいです。
ちゃんとした「キャラ」になることってめったにないんですけどね。あ、どうでもいいですね。

「Notre mal belle petite dame.」
……えーと。「俺らの邪悪なお嬢さん」て感じで(笑)。
なんかこういう……ちょっとアヤシゲな感じの絵には、ついフランス語のタイトルつけたくなっちゃうんですけど、
フランス語は全然わかりませんの。
自分の中でフランス語ってエロスな感じ。ドイツ語はヤバイ感じ。イタリア語は伊香川な感じ。英語はフツーな感じ。
ま、嘘世界の嘘言語みたいな感じですよ。そういうことにしておいてください。
「どこが悪魔なんですか」と言われたら「いや、それはもう、その、あれですよ」的なお返事しかできないという(笑)。
すみませんごめんなさい。
どうしようどうしようと思っていたら、またしても「へんなもの」が降りてきたという、
例のパターンの、うーんと微弱なヴァージョンですね。
全員全裸という暴挙は、画面が肌色になりすぎたのでやめました。
私自身は、どちらかいうと、かっちり着込んでやらしいことしてる系が好きです。
かっちり着込んでやらしいことをしてそうなアヤシゲなシーンとか作りたいなーって。
そんだけ。もう、ほんとそんだけだったように思います。
けっこう時間的にせっぱ詰まってたので、細かいことは忘れました!!(笑)
皆さまご存知と思いますが、私は異様に女子画比率が低いです。つまりおぱーいについては全くの素人であると。おぱーい難しいです。
おぱーい職人の皆さまを尊敬します。
「……男の子にすりゃあよかったな。ちっ」って思ったのは内緒ですよ。
黒っぽい画面になるのはわかりきっていたので、金髪にしたんだけど、ほんとはこんな。

09040401.jpg


あ、そーだ。
2009年度(あんまそういうの関係ない暮らししてるんですけどネ)なので、数日前にTop絵を更新しておりましたです。
ま、年度始めなので、いつもの三人で。ヴァンパイアな人がいたりするんで、棺桶で。
今年は、ヴァンパイアとアルケミストとワーウルフみたいな感じで(笑)。一年中夏休みならぬ、
一年中Halloweenとか一年中ホーンテッドマンションとか一年中脳内御花畑とか一年中阿呆の子とか、まーそんなで(笑)。
どーんといなおっていきますので、なにとぞよろしくおねがいいたします。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Jezebelich Pixiv

Monthly Archives

Recent Entries

Recent Comments

Categories

Renewal

jezzggbanner

Link

このブログをリンクに追加する

Search This Blog

RSSfeed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。