2018-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DC Pajamas for M3 - 2010.04.25 Sun

kawausos_pajama


さて。
Phase of Interplay は、いまだ存続しているばかりか更新されているのである。

あなたが「やれやれまいったなあ」と物語を読了して何ヶ月も経ってから、
ふとメディウスの街に戻ってみたとしよう。
そこでは彼等が以前と同じように日々を暮らしており、
遊んだり働いたり笑ったり青春したり懊悩したりしているのだ。
そして、ハートショップで購入した「謎の生物柄の部屋着」(6章参照)は、
幾度も洗濯されつつ、ゼニスのパジャマとして定着しているのである。

今回の更新は、ExtraのDownloadページ。
Kyotaroさん製作のM3用DCパジャマである。
いいですか。M3用のパジャマですよ。これがどんなにレアであるか、
M3使いのお嬢さんお姉さんお姐さん女帝さんはご存知であろう。
DCにちょっぴり苦手意識をお持ちのみなさんも、手引き書が添付されているので、
試しに使ってみてはいかがでありましょうか。

……で、同梱してございますJezz Textureでございますけれども、
「ちょっとかわいくしてみよう」などと思いましたのですが、
結果としてこのようなことになってしまいました。
紫色のは、適当な大きさで布地的なものを作ってから、テンプレートに
貼り込んで微調整しました。こういう作業はわりと好きですね。
桃色のは、我が居城には「桃色の服あるいは物体」が皆無なので、
「どんなベース色にしたらええんじゃろ」という点で非常に悩みました(笑)。
緑と橙色のは、ほんとうは緑色系オンリーにして、Peter Steeleリスペクト
アイテムにしたかったのだけれども、やはりそうしたものにするのであれば、
もう少しゴスとかダークネスとかアイロニーとかいう要素が必要であり、
今回はそうしたコンセプトで作っていないので、橙色を重ねたりしました。

余談ながら、Peter Steeleをモデルにしたキャラクターを、内心びくびくしながら
(泣いちゃうかもしんないって思ったんだもん!)読み込んでみたら、
思いのほか似ていなかったので(笑)、今後も使ってゆきますです。
Peterファン、TONファンのみなさん大目に見てください。
世を忍ぶ仮の年齢48歳つことで。
色々設定はあるんだけど、Pさんには「ヒゲおじさん」、Kさんには「オヤジ」と
言われています…………なんてことはどうでもよくって、身長2mだから(笑)、
M3のBodyが110%になっているんですね。
その登録済みFigureを読み込んだ後に、パジャマを呼び出したら、
ちゃんと対応した大きさになりましたです。ありがたいですね。

みなさんもご自分のキャラクターをごろ寝させたり、うだうださせたり、
小腹が減ったからと冷蔵庫を開けさせたり、もっさり顔で歯磨きさせたり
してみると楽しいんじゃないかなあと。このように考えるわけでございます。

追記)絵がちっちゃくなってしまったので、大きいのをサイトのギャラリーにアップしました。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jezebelichkeit.blog112.fc2.com/tb.php/230-82107458
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

第18回 TriaxialGate あやかし展 «  | BLOG TOP |  » Everyone I Love Is Dead

Jezebelich Pixiv

Monthly Archives

Recent Entries

Recent Comments

Categories

Renewal

jezzggbanner

Link

このブログをリンクに追加する

Search This Blog

RSSfeed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。