2018-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第19回 TriaxialGate ファイナル展 - 2010.06.06 Sun

そういうわけで、TriaxialGateのプチ展最終回です。

最終回なのに、遅刻したのは私です。ごめんなさい。
他のお二人は、定時前にしっかり美麗な作品をアップロード完了なさっておりましたです。

TriaxialGateのサイトは、今後更新はされませんが、
現状保存のまま公開は続けますので、お暇な時などにお立ちよりいただけると嬉しいです。

TriaxialGate

さて、ファイナルは「始まりと終わり展」なわけだ。
何をやろうかしらと考えていたら、ワーグナーの「ニーベルングの指輪」の
最初に出てくるライトモチーフが頭に鳴り響いて離れなくなったので、
これでいかねばなるまいと私は覚悟を決めた。決めたはいいが、人間には「その時点でできることとできないこと」がある。私はこれまでいろいろなカタチで「指輪」に触れ、震えるほど感動したり、生涯に渡って取り憑かれるであろう確信を抱いたりしたものだが、その何割を表現できたかというと、頭を抱える他はない。すべては私自身の精進の足りなさ不徳のいたすところである。

たとえばこんな(笑)。

RIng_02c.jpg

途方に暮れていても仕方がないので、今の時点でできる範囲で、なんとかしようとある種諦念したのである。そのようなわけで、一枚目は序夜の「ラインの黄金」、2枚目は第三夜の「神々の黄昏」ということにした。
(余談であるが、私のいちばん好きなのは「ヴァルキューレ」だ)
「ラインの黄金」は、わりかしベタに作ってしまった。てゆうか、龍が全然見えないじゃんとか、
もうなんてゆーか、あったまわるいんじゃないの、みたいな……。

01_alberich_003.jpg
ラインの乙女の後に、アルベリヒ作って「……綺麗なキャラ作りたいよう」と欲求不満になったのは内緒な(笑)。


01_jezz01_01.jpg
キャラクターとしてはローゲは大好きなので、赤つながりだし蘭にしてみますた(笑)。


「神々の黄昏」のラストシーンは、大火事のあと大洪水というカタストロフなんですが、
いやー。もう、己の非力さに泣くしかないというか(笑)

02_Hagen_02.jpg

ハーゲンの夢にアルベリヒが登場するシーンが好きなので、ねじこみました。
よくハーゲン役を演じるマッティ・サルミネンというバス歌手の人のファンなのだ(笑)。


02_Siegfried_02d.jpg
ジークフリートを演じるヘルデンテノールの人は、おさる系の顔が多いと思っちゃうのは、きのせい?(笑)


……とりあえず、ヴィクターをヴォータンにキャスティングしたのは正解だったなあ、とかさ。
……そんな……そんな……あああああ(泣)

勢いで、DVDを新たに注文したりしてしまったので、またこのネタで絵作るかも知れません(笑)。

要するに終わらないやんということなんだな。うん。

それはそれとして、三年間ありがとうございました。
継続するという習性のほとんどない人生ですが、
続けるっていいことなんだなあとしみじみ思う今日です。








● COMMENT ●

お疲れさまでした

なんかものすごく遠い過去の記憶を掘り起こして鑑賞しました。
「ニーベルング」って基本「男が全員ヘタレ」という認識でおりましたので、Jezzさんの愛の深さにちょっと慄きました(笑)

蘭ちゃんのローゲは納得。色んな意味で愛を感じます。ちっこくても目立つマテリアル素敵(笑)
アルベリヒはなんつうか、ああこんな感じだったんだろうなあとシミジミ……この裏話見なかったら存在に気づかなかったかもしれません。
ヴォータン素敵すぎ。
ジークフリートはまあ、彼しかいないですよね、ええ。
自分は一枚目がすごく好きです。壮大で美しくて。
ぜひとも「ワルキューレ」を希望でござります。

公開が遅れたのは私の所為です><

>roseさん 何度もアクセスいただいてすみませんでした(ぺこぺこ)。ありがとうございます。
ははは、実は私は自称(あくまで自称・笑)ワグネリアンなのですた。
理解は浅いけど愛は深いのよ(笑)。ただ「男全員ヘタレ」いうのは激しく同意ですね。どう考えたっておまいらがアホだからこないなことになったんちゃうんか、とか、いつもいつも思います。今回も思いました(笑)。深い意味とかあるのだろうけど、私はそこまで察っせるほど賢明な人間ぢゃありませんー(笑)
ワーグナーや「指輪」に取り憑かれてるのは、ひとえにその音ゆえなのですよー。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jezebelichkeit.blog112.fc2.com/tb.php/238-a873f981
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

続。 «  | BLOG TOP |  » 告知等。

Jezebelich Pixiv

Monthly Archives

Recent Entries

Recent Comments

Categories

Renewal

jezzggbanner

Link

このブログをリンクに追加する

Search This Blog

RSSfeed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。