2018-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕は全力を尽くしてM3を駄目にする。 - 2010.06.17 Thu


5月24日に作ったファイルである(笑)。なんかおそろしいことになっていたんですな。
とりあえずK4は115%運用に。しかし短足だな、M3。脚のばすと服着せたときめんどくせーんだよな。
とか思っていたら。

100617_05.jpg

えらいひとが、こんな便利そうなものを発見してくださったので、
早速使ってみる。
……時間が経っていたので、うっかり別なキャラクターをモデルにしてしまった。
100617_02.jpg
蘭1がこれまで使っていたやつですね。2が改造途中の(笑)。
あ、改造っていってもモーフダイアルぐりぐりするだけですからね。
前世紀の少女漫画に出てくる人のようですね。ぺらっひょろって感じ。
まあいいや。私なりの愛ですわい、ってことで。

肩周りのモーフも注入したWW2変換の実験をしてみる。
これまで使っていた常用モーフ(skinnyとかtoneとかですね)
をINJした変換用M3をリニューアルしてみた。
ちょっと前にKyotaroさんの流転ぶろぐで紹介されていた
!SimpleDetails!M3と、
UlziliteさんのBeowulfに入っていた肩のINJモーフを新たに注入。
WW2で、ベースになるM3をアナライズ。
比較のために着せる元のfigureをおぬーどで。
100617_03.jpg
なんかかわいそうな人みたいなのがいますが、気にしないように。
わたくしの使うキャラクターたちは着衣用のプロポーションは、あわれなほどぎすぎす。

さてここでWW2にてM3用の服をconvertというか、モーフを注入するわけですね。
もともとその服に入っていないモーフでも「なんとかしてくれる」はずなんだけど。
実験のためにあえてM3用の残念系の服を選んでみた。
100617_04.jpg
SimpleDetailsのほうは、脱衣時に比べてインパクトは少ない。
脇の下あたりが補正必要な感じ(地肌に食い込んじゃうとか)になるかも。
(私はCollarのSkinny度あげたりしてごまかすと思う)
どちらかいうと、BeowulfのINJモーフのほうが見た目の変化が大きい。
これまでWW2を使うのは、もっぱら「女性服をM3用にconvert」
だったんだけど、M3服にモーフINJして、丁寧に調整するともっと幸せになれるかも知れない。
モーフINJとかWW2とかものすごいテキトーに使っていたんだけども、
そろそろなんていうかちゃんとしてみたらどうなんだと思いました。

……だから、こういう記事書くのは無理だってば(笑)。

あ、そうだ。地味にサイトを更新しました。
galleryに一点追加とか。新しいLinkとか。







● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jezebelichkeit.blog112.fc2.com/tb.php/241-c9335506
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

S4 «  | BLOG TOP |  » ちらしのうら。

Jezebelich Pixiv

Monthly Archives

Recent Entries

Recent Comments

Categories

Renewal

jezzggbanner

Link

このブログをリンクに追加する

Search This Blog

RSSfeed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。