2018-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じざじざ魅惑のDC展。 - 2010.11.30 Tue



【やったこと】

・V4キャラクターを作った。かなり悪戦苦闘した。
・慌てて収集したDC服を片端からテストして、絵で使えそうなアイテムを探した。

ここまでで11月15日になった。なんということだ。

そうこうしつつも、エロティシズムなんだよなあ、とか考えていたのだけど、
結局「絵の中で使いたい服からシチュエーションを考えるしかないかもだぜ」と諦念する。
っていうか、どうせいやらしそーな絵になるんだし、とたかをくくった。
主催のお仕事をほとんどしていなかったので、規程枚数一杯の投稿を目標に計画を立てる……といっても「五枚だから、三枚は奴等だな。そーなるな」という程度の(笑)。

【作った絵】

jezz_001_t.jpg
「用が済んだら帰ってくださいね」

「いまこそBATさんの白衣を使えるのではないか」と思い至り、
いひひいひひ笑いながら作る。床にいっぱいの本とかが自分にはエロティシだが、おそらく世間一般的にはそれではゆるされないであろうから、半裸の女を配すことに。
けっこうポーズに悩んだ。未熟ゆえに尻が露出してしまったけれども、なんかえっちっぽいからいいことにした。
みなさまご指摘のように、事後です。はい。


jezz_002_t.jpg
「そんなことなすっちゃいけません、おねえさま」

今年の秘密目標に「せっぷーん!」というのがあって(笑)。
あと、ジークムントとジークリンデ。トーマス・マンの「ヴェルズングの血」。
で、いひひいひひ笑いながら作っていたら、なんとか条例がどーのこーのいうニュースを知って
あわわあわわとノーコメントで投稿。


jezz_003_t.jpg
「もう逃げられないよーだ」

なにもいうことはない。いひひいひひ笑いながら作った。


jezz_004t.jpg
「コスプレパーティみたいなものです。大人の」

1枚はKyotaroさんのChangPaoとChinaDressを使うことに決めていた。
んで、デカイ人にChangPaoを着せて、椅子に座らせることに苦心惨憺(笑)しつつ、
「トゥーランドット」を見てしまった。
ゼッフィレッリの演出が、なんかもう途方もなく素晴らしくて、ほとんど半泣きしつつ作業。
……結果、絵の中の人の数が馬鹿のように増えてしまった。
舞台に首斬役人が登場するや、コレを鉄にやらせよう、とかもうね(笑)。
私はガチの東洋とかあんまり好きじゃあなくて、西洋文化のフィルターを通して誤解されたソレの方が好き。
「ヘルファイアクラブのシノワズリ・ナイト」みたいな感じで……と思って一旦仕上げたんだけど、
「ドレスの下に縄とかどうだろう」と思い始めたら止まらなくなって、結局墓穴を掘ることになった。
pz3を上書きしてダイナシにしたり。いひひいひひ笑う余裕など全くなく、手に汗かきながら作った。


jezz_005t.jpg
「いっそこのまま死んでしまいませう」

これはもうヴィジョンやアイデアがあるとかないとか以前の……(笑)
強いて言うなら「せっかくタグがあるんだから」みたいな。
淡々と心のままに作っただけである。いひひいひひ笑いながら(笑)。
前4作の投稿時には相当てんぱっていたので、少しはまじめにタイトルとか
説明とか考えないといけねーと思って、トリスタンとイゾルデの歌詞カード(??)
をひっぱりだしたり……しているうちに刻一刻と締め切り時間が近づき、青息吐息で投稿(笑)。



【わかったこと】

要はキャラ絵が作りたいだけなのかもしれぬ。






● COMMENT ●

素敵な企画でした

大変おつかれさまでした!久々にPoserに没頭する時間を作っていただき感謝しております。(ー人ー)
いやぁ、怒濤の5作品、お見事でした!私もこの展覧会の話を聞いた時には「よし目標5作品、少なくとも3!」と思っていたのに蓋をあけたら2もおぼつかないという不甲斐なさで。。。

はじめの方は全体的に控えめ暗示的な作品が多く、実際どこまでやっちゃってだいじょうぶなのかな?と。規定的にじゃなくて、人々の反応がですよ!(笑)
途中からどんどん勢いがついてやったれ~~作品がではじめてからますますおもしろくなりました(爆)
いろいろな意味で充分楽しませていただきました。ありがとうございます。

ありがとうございますー

>aachanさん おつかれさまでした。素敵な作品のご投稿、ありがとうございます。BJDの絵はほんとにどきどきするほど素敵! か、数じゃないっすよ、数じゃ(笑)。
楽しんでいただけたようで、とても嬉しいです。
テクスチャも使っていただいて、ありがとうです。
締め切りぎりぎりの怒濤のタグ絵投下は、後から見るとけっこう笑えますですねー(笑)

此方へはお久しぶりです。
なんと五枚描かれたのですね!でしかも最後までクオリティーを保ったままで改めて驚いてしまいます。
しかし一番印象に残って(しまった)のがラスト画の赤い小さな舌です(^^;
それと4枚目、各キャラかっこ良くて流石だとおもいました。
私もトゥーランドット観てみたいです。

ははは(汗

>sannziさん ご投稿&コメントありがとうございます。
舌入接吻は長年の課題(爆)だったので、今回ようやく自分でもやや納得できるカタチで作品にできたので………クリックするなりどんびきなさった方も多かろうと思いますが(笑)、感想いただけて嬉しいです。
トゥーランドット、機会があったらぜひぜひ。

素敵な絵をありがとう♪

Jezz姉様この度はお疲れ様でした♪
一挙に姉様の絵5点を見ることが出来て朕は幸せ者です!なかでもやっぱり最後の絵はコメントでも書きましたが凄いインパクトでしたよん!私、ごっつい兄さん同士のいわゆるサブ系?は趣味ではないんですが、腐女系はけっこう好きなんです。(笑)それがJezz姉様の美麗キャラですから脳天破壊力抜群でした!

あの舌のエロさがまた何と言っても素晴らしかったぁ!実は姉様のあの絵を見て自分でも作りたくなって、やりかけたんですが、やっぱりあの手の絵は美麗キャラを持ってないと、どうしてもタダのホモセクシャルになってしまうんで止めました・・あはは・・

ありがとうございますー

>魔法博士さま まさか腐女系お嫌いでないとわ! 流石ですな!
コメントありがとうございます。うれしいです。「やりかけて」くださったのも、ほんとになんかうれしい(笑)。
ただ、やっぱり、その、あれですよ。ご自身がいちばん「いけない萌え」な対象で作ったほうがエロティックな空気が醸せるんじゃないかなーって思います。あの2人は、私の脳内で爛れきったもはや手の施しようがない関係なので、なんとかその雰囲気を表せないもんだろうかと……もし、ちょびっとでも伝わったんであれば、うれしいですー。わーい。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jezebelichkeit.blog112.fc2.com/tb.php/269-aa5cd753
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

わくわく魅惑のDC展。 «  | BLOG TOP |  » とうとう魅惑のDC展。

Jezebelich Pixiv

Monthly Archives

Recent Entries

Recent Comments

Categories

Renewal

jezzggbanner

Link

このブログをリンクに追加する

Search This Blog

RSSfeed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。