2018-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOON - 2012.06.21 Thu

興味がないわけじゃないし、どちらかとゆーとぜひ使えるようになりたいトゥーン表現。
だが。
第一回和風展当時はやたらそんなようなことをしていた記憶はあるが、
どーにもこう、身に付かないというか(笑)、なんてえのかしらね。
いつものキャラクターが思ったほどいい感じにならないというか、
いい感じに至るまで頑張り切れなかったと。そういうことです。
今回、久しぶりにトゥーン用に作ったCr2を読み込んでみたり、ちょこちょこ実験したりしても、
やっぱりなんか圧倒的に駄目駄目であった。しっくりこない。

どうしよう。


というわけで。
Forum3Dのお題でレンダに投稿するにあたり、自分縛りを決めた。
・いつものCr2(髪・付属小道具込)を使う。
・いわゆるセル塗り的な表現に固執しない。
ART MATERIALS Vol.1 : Cartoon Shaders by Olivier @RuntimeDNA
を使いたおす。

かつて自分的に一番不満だったのが、顔の感じ。表情が伝わりにくいというか、
ちっともよく見えないんだな。無理せず、まずはのっぺり風で。
0621_01.jpg

あとは、てきとう! ライトも無限一灯!
……で、ここでいきづまった。
色どうするかとか。しっかり考えないと、ぐちゃぐちゃしすぎたりしてバランス悪くなる。
なんの展望もなしにシーン作ってからああでもないこうでもないしたので、
無駄作業がとても長くなった。反省。
いつもと勝手が違うことなど、ちょっと想像すりゃわかりそーなもんなのにな。馬鹿だな、自分。

メリハリつける用に影のみレンダ。都合二枚のレンダ画を最強レンダラー(殴)Photoshopへ。
いつもより合成レイヤーが少ない(笑)。
ちょっとものたりなかったので、Photoshopの輪郭をトレースしたものを、白黒化して重ねてみた。
……ちょっとうるさくなったけど、まあ、いいかな。いくないかな。うーん(笑)。
目周り黒いの好きだから、いいことにする(笑)。

完成して投稿。犬の待つ安息の地へ(笑)。
だがしかし。
……なんか足りない。なんか中途半端。チャレンジが足りない(笑)。
もっとトゥーンぽいさあ……なんかさ……やりようあるんじゃないか自分。
あれをあーしたらいーんじゃなかろーか……とか考えながら寝たら二時間で目が覚めた。困る。

で。投稿規定にあわせたサイズで作ったやつを、
自分用横長サイズで再構成することにした。早すぎるリベンジである。逆に愚かしい。

おのれ、こんどは顔も白黒トゥーンにしてくれるわ。
texture貼れないから、眉毛ないんだけどさ! きにしないっ!
服やセットも白と黒だけでヒラタイ感じにやりたいなと思ったんだけど、
どうしてもうまくバランスとれなくて。ぜんっぜん絵がまとまんないんすよ。
0621_02.jpg
ごちゃごちゃしすぎちゃったの。

で、グラデーション系のmaterialも多用。ムズカシイネ。
material自分で工夫すればなんとかなるかもしれないなあ。
ああそうか。線画的要素が強いから、解像度高めでレンダリングしてみたらいいかもしんない。
……で、またやりなおしである。
できた絵はPixivに投稿しました。
顔を白黒にできたのはよかったのだが、凶悪度が増したようだ。
どっちのバージョンも個人的には気に入ってるし、
どちらの手法も今後使っていくんじゃないかな。
白黒の漫画へのアコガレはつのるばかり。もっときちんと作戦立てつつ、数こなさないと。

【今回の反省】
・基本通常より平面的な彩色になることを前提に、
 奥行き感やメリハリをつけるための具体的な作戦がなかった。
・線画の特性の把握と、どこまで実現できるか、いろいろテストしとく必要があった。
・それらをふまえて、演出を考えねばならなかった。

イキオイだけはものすごくあったんだけど、イキオイだけじゃどうにもならないことはあるのだった。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jezebelichkeit.blog112.fc2.com/tb.php/304-905b2873
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

三つ子の魂百まで。 «  | BLOG TOP |  » BLOOD RINGERS

Jezebelich Pixiv

Monthly Archives

Recent Entries

Recent Comments

Categories

Renewal

jezzggbanner

Link

このブログをリンクに追加する

Search This Blog

RSSfeed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。