FC2ブログ

2018-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャラ。 - 2013.03.24 Sun

実在する人をモデルにすることはたまーにあるんだけども、
自分のキャラクターへ落とし込んでいけたのは以下……あ、今回の和風展に全員出てますね(笑)。

130324_01.jpg
P4の頃から密かに作っていたType-Zombie。そういえば外国名作ってなかったにゃ。
元祖怪人(笑)。今のところ、うちの三人とは付かず離れず争わずな感じ。

130324_02.jpg
Viktorは、この写真のライブ時のピーターをピンポイントでモデルにしています。
基本scale120%で運用。和名なし。実は悪魔。

130324_03.jpg
ロシュフォールの時のマッツさんをモデルに作った今回初登場の偽日本限定キャラクター(笑)。
怪人。たぶん鉄之丞の天敵(笑)。

130324_04.jpg
Type-Mikkelsenの、インターナショナル版(?)。
こっちはたぶんヴァンパイア・ハンター的なモノになるんじゃあないかな。

自分のキャラクターにするには、まず命名しないと! とroseさんにアドバイスを頂いたので、
名前をつけてみました。

おまけに明治の怪人絵をぺたん。
130324_05.jpg


● COMMENT ●

作り物感溢れる人物達@@!

モデルの写真の人もPoserフィギュアでこさえたような人ですね(^_^;)
特に上の二人。
恥ずかしながら007で目から血~が漏れ出る人と、ロシュフォールが同じマッツさんだとは、 Jezzさんの記事を見るまで気が付きませんでした。
意外な人に目を付けられたなと思っていましたが、明治の怪人絵を見ると、たしかに上の二人に負けない(良い意味で)作り物感のある人物ですね。

この絵を見ると見事な「肋骨の軍服」であります。
気に入った建物は使いそうもなくても買ってしまったりするのですが、琴線に触れる衣装も買っておくと、意外なところで使い道が出てきそうな気がしました。

>sannziさん 役者さんおそるべし、ですよね。特にマッツさんはそれほど派手なお顔じゃないので、印象が造形に左右されることが比較的なく、また非常に演技の達者な方ですから、役によって全然別の人に見えちゃうんです。
あ、そうそう。007では拷問のシーンとか「わー きゃー」って……あ、どうでもいいですね(笑)
余談ですが、4月から米国ドラマ「ハンニバル」で、レクター博士を演じるんですよー。きゃー!
この写真のロブ・ゾンビは、メイクキメキメなので、実際ほぼ作り物なんですけど、
ピーターは単に彫りが異様に深いというか(笑)。正直わりと作りやすかった顔です。
なんていうんでしょうねー。生活の匂いがするキャラを作りたくないのかも知れませんね、私。
服については、そもそも男性服の絶対量が少ないですからね。あと、Historical系というか、
西洋史劇に出てきそうな服は「使うかも」ってつい買っちゃうんで(笑)。

今回

可愛いお三方の誰よりも印象的だった怪人さんw
どうぞ偽日本限定などとおっしゃらず、今後も鉄ちゃんを苦しめて欲しいと望みますことよ。
それはともかく、こうして並べると見事なまでにとういつ感のある面長・窪み眼。Jezz的美意識が窺われます。ブレがない。そして何という再現度でしょう。愛ですね、愛!
ダメ男三代記、非常に楽しかったです。三人が三人とも「いかにも」なダメっぷりで、もう、ほんとにキャラが立ってますよねえ。伊香川氏代筆の作者コメントがまたいちいち納得できて際立っていました。でも彼の過去と現在はともかく未来は何かあると思いますよ。残念かもしれないけど、前向きな青春が待ってるよ!(たぶん)

>roseさん あはは、眼底上隆起ですね〜。私が最も重視するポイントですよ!
再現度については自分は好きすぎちゃってようわからなくなっています。
怪人みたいに、本人をベースにしつつもシーンでの役どころがハッキリ決まってると割り切りようもあるんですけどね。まだまだコレカラなので、ぬるく見守ってください(笑)愛してますからがんばります! とはいえ、あんまりリアルになると、三駄目と同一画面上で共存できなくなってしまうので、そこらへんの塩梅は気をつけてるところです。いかにTypeMikkelsenといえど、我が世界のルールには従ってもらわないと!(殴)
なんか自分の立場・自分の言葉でモノ書くのって苦手なんですよ。テレちゃって(笑)そういう時、伊香川はすごい便利なんですね。無駄に饒舌だし、適度に他人事だから。彼の本体が眼鏡だとしたら、書く時には私がソレをかける、みたいな感じかな?(頭も同じくらいよくなったらいーのになー・笑)そのうちブログも伊香川に書いてもらおうかしら(笑)
あ、伊香川に応援ありがとうございます。ふふん、とか言いながら泣いてます(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jezebelichkeit.blog112.fc2.com/tb.php/318-2738e2ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ウラシマウラシマ «  | BLOG TOP |  » FAKE JAPAN再び。

Jezebelich Pixiv

Monthly Archives

Recent Entries

Recent Comments

Categories

Renewal

jezzggbanner

Link

このブログをリンクに追加する

Search This Blog

RSSfeed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。